2014年02月

前田先生講演

2月9日 日曜日に 小林漢方の勉強会が新大阪で 行われました。 講義内容テーマは、「薫和式望舌と臨床識病」です。 多数の舌の写真を元に、薫和先生や聴講者の方々との 熱い討論が繰り広げられました。 また、6月1日 日曜日にも東京で講演が行われます。 その時の様子は、また ブログでお知らせ致します。

»前田先生講演…の続きを読む

 

天麻

ラン科のオニノヤガラの根茎の外皮を除き湯通し乾燥させたもの 頭痛やふらつきを抑え 手足のしびれを抑制する作用があります。 頭痛 脳卒中後の麻痺に処方される事があります。   方剤例 半夏白朮天麻湯 天麻丸  

»天麻…の続きを読む

 

竜胆

リンドウ科トウリンドウなどの根茎 熱を除き、精神を安定させる作用があります。 各炎症 不安症などの治療に用いられます。 方剤例 竜胆苦参湯 立効散 竜胆瀉肝湯  

»竜胆…の続きを読む

 

神麴

中国では、小麦粉 麩 赤小豆 杏仁 鮮青蒿 などの液汁を混ぜ数日間 発酵させたものです。 日本では、米を蒸して発酵させたもので、消化を助ける作用があります。   方剤例 半夏白朮天麻湯  

»神麴…の続きを読む

 

豬苓

サルノコシカケ科 チョレイマイタケの菌核 水分の代謝を良くする。利尿作用があり、むくみ 腎炎 膀胱炎などに用いられます。 方剤例 五苓散 四苓散 猪苓湯  

»豬苓…の続きを読む

 
 
ページ上部に