2014年03月

コラーゲン

コラーゲンは、真皮、人体、腱、骨、軟骨を構成している タンパク質の一つで繊維状のタンパク質と言われています。 人間の体では、体全体のタンパク質の30%を占めているそうです。 コラーゲン量の40%は皮膚に、20%は骨や軟骨に 血管や内臓など全身に広く存在しています。

»コラーゲン…の続きを読む

 

N-アセチル・グルコサミン(エビ カニ由来)

加齢によって起こる関節の痛みや 肌の潤いを保つヒアルロン酸の生成を促し 肌の老化防止が期待できます。 体内に存在する成分と同じ形をしているので 天然グルコサミンとも呼ばれているそうです。 同じ形をしているので そのまま体内で 利用され吸収が良く 効率が良いとされいます。    

»N-アセチル・グルコサミン(エビ カニ由来)…の続きを読む

 

すっぽん末

精力増強剤として、古くから知られていますが、 それだけでは無く、健康維持にも必要な成分 アミノ酸 カルシウム 鉄分 リン 各種ビタミン類 不飽和脂肪酸 が含まれています。 浄血作用 血行促進 解毒作用 保温作用などが 期待されます    

»すっぽん末…の続きを読む

 

山梔子(サンシシ)

アカネ科クチナシの球形に近い果実 細長い果実は水梔子として区別する 熱を除き イライラを抑えるなどの作用があります 不安 不眠 胃炎 高血圧に用いられる 方剤例 黄連解毒湯 茵蔯蒿湯 五淋散    

»山梔子(サンシシ)…の続きを読む

 

白朮(ビャクジュツ)

キク科 オオバナオケラ(またはオケラ)の根茎 周皮を除いた根茎が規定されている。 消化を整え、水分の循環を良くする作用があるので 胃炎や消化不良の治療に用いられます。 方剤例 四君子湯 防已黄蓍湯 参苓白朮散          

»白朮(ビャクジュツ)…の続きを読む

 
 
ページ上部に