2016年07月

夏の必需品⁉︎

梅雨が終わり、暑い日が続きますね。 他の先生方も同じような話をされていましたが夏は暑いために、かえって体を冷やしすぎてしまうことがしばしばあります。その最たるものが過剰な冷房です。夏は毛穴を開き、発汗によって、体温調節を行っていますのでクーラーの冷気にあたると容易に体は冷えて風邪を引きやすくなります。さらに外気温との差が大きすぎると、自律神経にも大きな負担となるので注意が必要です。 そして暑い夏に体の熱をさます食べ物を摂ることは、自然の理にかなったことと言えます。キュウリやスイカなど、夏の野菜や果物は、体の熱を取る作用のあることが知られています。しかし、クーラーのよく効いた建物の中で、冷蔵・冷

»夏の必需品⁉︎…の続きを読む

 

ケイ素について その2

こんにちは、スタッフの前田です(‘◇’)ゞ   今回はケイ素の働きについてお話しします。 ケイ素とは… 自然界では植物の樹皮や茎、葉、皮、実、モミ殻等大事な部分を守っています。 そして私たち人体の重要な臓器類は、ケイ素の抗酸化力で酸化による老化を防いでいます。 ケイ素の主な働きは ❶血管動脈をしなやかに形成し動脈硬化を防ぐ。 ❷リンパ節や胸腺の働きを良くし、抗癌力を強化する。 ❸栄養吸収されたカルシウムを骨芽細胞にし骨組織の形成、骨密度、骨質を上昇させ、体液の酸化をアルカリ体質に変え健康維持と精神力を養います。 ❹人体に欠かせないコラーゲンを増殖させ、皮膚の弾

»ケイ素について その2…の続きを読む

 

睡眠障害

開放的な季節。でも、日本の夏は高温多湿の状況が長く続きやすく、その影響から猛暑や熱帯夜といった現象が頻繁に発生します。 寝苦しい時期の到来とも言えますね…   夏に限らず、いまや日本人の5人に1人が不眠に悩んでいるといわれています。 また、加齢とともにその比率は高くなっていきます。 その症状は「寝つきが悪い」「眠りが浅く夜中に目覚めてしまう」など、また両方の症状を併せ持つ方もいます。   主な原因としては、生活リズムの乱れのより生じる体内時計のくるい、誤った食生活、運動不足、過度なストレスなど様々な要因が考えられます。 また、男性は30歳、女性は40歳を超えたころから自律神

»睡眠障害…の続きを読む

 

ケイ素とは‥

スタッフの前田です。 毎日蒸し暑い日が続いております( ;´Д`)   今回は、ファスティングにも欠かせないケイ素についてお話し致します。 ケイ素とは‥ 地球上で酸素に次いで2番目に多い元素で土や岩などに含まれる鉱物(ミネラル)の一種です。 地球上に存在するケイ素は、太古の昔の水中に生育する細菌やバクテリヤなどの微生物、プランクトンなどの藻類が長い年月を経て化石となって出来た物。 ケイ素が一番多く含まれている鉱物の中でも純度99%以上の物が、私達のよく知っている 『 水晶 』 です。 では、この 『水晶』から ケイ素を 取り出すには‥ 命門堂が推奨している、ケイソプロラボは、『 水晶

»ケイ素とは‥…の続きを読む

 

夏の養生

7月に入って気温がぐんぐん上がり、梅雨の合間ながら晴れた日には強い日差しが降り注ぎ、 うだるような暑さになってきました。気象庁の予測では「今年の夏は猛暑」ということです。 そこで、今回は夏の養生について書きたいと思います。   季節に調和して過ごすのが漢方の基本ですが、とりわけ夏の養生は大切です。 日の光のもと、木々の緑がもっとも生い茂る夏は、人間にとってもパワーを蓄える大切な季節で、 寒くなっていく秋や冬に備え、しっかりと体を準備する時期に当たります。   高温多湿な日本の夏で気をつけたいのは「暑さ」と「湿気」です。 暑い日が続くと熱が体内にこもり、熱っぽさや口の渇き、不

»夏の養生…の続きを読む

 

ファスティングをする上での注意点

こんにちは、スタッフの前田です(*´▽`*)   今回はファスティングの注意点についてご紹介致します!   酵素の力を最大限に引き出すために以下の9つの点に注意しましょう(>_<)   ① 夕食は8時までに 《ナチュラル・ハイジーン》に基づくリズムで夕食は8時までに済ませ、代謝酵素の活動を促しましょう。   ② 準備食・回復食を摂る ファスティング開始前日の昼食・夕食の『準備食』 ファスティング中の『通常食』 ファスティング終了の『回復食』 は、脂っこい物や、消化の悪い物は避け、果実ジュース、すりおろした野菜など胃腸に負担をかけないメニューに

»ファスティングをする上での注意点…の続きを読む

 

夏バテは怠け病?

今年の梅雨は梅雨らしいというか、ずっと雨が続いていますね。 まだ梅雨明けまではかかるでしょうが、梅雨が明けたら一気に夏ですよ! 近年は昔よりも”熱中症”がニュースになっていることをよく目にするようになったと思いませんか? 実際地球温暖化の影響なのか、気温も昔に比べ高くなっていることもあるようですが、原因はそれだけではありません。 エアコンをつけて夏なのに冷たい空間にいることが多くなり、冷蔵庫で冷えたものをお腹に入れることで、自分で身体を冷やす機能が落ちてしまいます。 そういう身体になってしまい、少しでも暑いところにいくと寒暖差になれない身体はついていけず夏バテや熱中症を引き起こしているのです。

»夏バテは怠け病?…の続きを読む

 

ハートフル通信No,18 頑張り疲れ

頑張り疲れ  ~ココナツオイルと羚羊角~ ある日を境に今まで見向きもされなかった食材が、「お一人様一個限り」などと制限されるほど突然売れ出す事があります。今回はココナツオイルです。テレビで認知症や歯周病の改善、ダイエットに効果があったという話が取り上げられ、一躍「時の食材」となりました。 薬膳から認知症と歯周病を考えた時、症状の裏にあるのは「余分な熱の上昇」です。よく漫画で怒ってる人を表現する時、頭から湯気が出ているように描きますが、まさにその状態です。イライラ、肩コリ、めまい、耳鳴、歯周病、認知症、物忘れ、うつ、不眠、口内炎なども余分な熱が引き起こしていることがあります。食べ過ぎも、食物でそ

»ハートフル通信No,18 頑張り疲れ…の続きを読む

 
 
ページ上部に